看板の種類

看板といっても、様々な種類の看板がある。

店舗の軒先につけるもの、ビルの屋上や側面につけるもの、店舗や道路に置くものなどいろんな看板がある。
電柱にくくりつけるのもい違法だが看板の一種である。 電柱にくくりつけるものは、立て看板、捨て看板と呼ぶ。

看板自体が縦長で、かなりの高さがある場合広告塔と呼ぶことがある。

一般的な看板の通称名たくさんある。

通称名は突き出し看板、コンビニ看板、屋上看板、ポール看板、案内板、立て看板、捨て看板などがある。

突き出し看板は銀行などに多くみられる、ビルの壁面から飛び出した看板である。
コンビニ看板は、その名のようにコンビニの入り口の上にある内部照明がある看板である。
屋上看板は、ビルの屋上に設置した大型の看板である。
ポール看板は、建物からちょっと離れたとこにあるポールで支えられている看板である。
案内板は病院などの館内図を示した看板である。
立て看板は、一時的なお知らせとして建物等に立てかけて使われる看板である。
捨て看板は、立て看板とほぼ同義語で使われる。

テント看板、野立て看板、スタンド看板、ウインドサイン、壁面文字などの看板もある。
テント看板は、日よけ、雨よけの役割を看板に付け加えた看板である。